スーパーハーブ 【 モリンガ 】 で美しく生きる


 

 1月は 技術や心理学 モリンガの情報収集に勤しんでおりました

 今日からおさらいも兼ねて モリンガのお話しをしていきたいと思います

 

 何故 美容室でモリンガを扱うのか?

 

 

 健康食品を扱う美容室は珍しい訳ではないのですが 

 今までは 正直あまり興味を示しませんでした

 興味といっても商品自体ではなく販売する事にですよ

 だって専門業者がいるので ” わざわざ ” とか ” ついでに ” って言うのも

 中途半端であまり気が進まなかったんですよね

 

      rinrinrin 

 

  では 何故 モリンガを扱いだしたか?

 

 髪の修復はウソ 内側から強く美しい髪を 

 

 帰国して 1号店をオープンさせてから13年が経ちます

 そうすると 当然の様にお客さんも一緒に年齢を重ねますよね

 境遇も変われば 会話の内容も変わり

 彼氏やファッションの話題で盛り上がってたモノが

 更年期やら再検査 はたまた介護などなど・・・

 様々な悩みを抱え 10人いれば10通りのシチュエーションがあります

 

 年齢的なものから 自分の身体を創る食事や健康というものに初めて真剣に向き合い

 そんな折 地元熊本で育まれている【 モリンガ 】に出会い

 腸内環境の改善や抗酸化作用 など その効果を知れば知るほど惹き込まれ

 これならば年齢・性別問わず 多種多様な方にお勧め出来る

 

 加えて 

 ” 毛髪の構成成分の大部分を占めるケラチンタンパク質は

 モリンガに豊富に含まれるアミノ酸によって生み出され さらには

 白髪の原因であるシロチンの減少 までも抑えてくれる ”

 というなら

 カットもカラーもしない 

 ” シャンプー専門店 ” で美髪を提供する3店舗目のサロンには

 うってつけのモノだと!!

 

 そして効果はもとより コストパフォーマンスも申し分ない

 いいモノでも続けられなければ意味がありませんからね

 

 

 

 ザイックでは ” ありがとうございました ” は禁止にしています

 次に来店される迄にも その方へ思い至ることもあり

 『 元気にしてるのかな? 』 『 仕事が忙しいのかな? 』などなど・・・

 

 お客様でもありますが 

 70億もの中から自分に関わる出逢いは奇跡に近いと勝手に妄想(笑)

 そんな世界から見たら ごくごく僅かな知り合いである皆様には

 いつも元気で居て欲しいと 心から願うのです

 その想いは 2年前に母を見送った後から 強く心に刻まれるようになりました

 美容師の先輩でもあった彼女は常々 

 「長年お付き合いのあるお客さんを見送るのは とても辛いのよ」

 と話しをしてくれたものです

 僕等の仕事は出会いも別れも沢山あり それは避けられないものなのです

 

      durag

 

 

 髪は長~い友達と いつかのCMでも言っていましたが

 その髪を通して 色んな方と末永くお付合いさせて頂けるように

    クスリや病院が大嫌いな僕が 

 薬箱の木とも呼ばれる ” スーパーハーブモリンガ ” を皆さんにお使い頂いて

 お互い いつまでも若々しく楽しい毎日を過す事が出来ればいいと思います

 

 では皆さん ご一緒にモリンガの魅力を見つけて活きましょう

 

 

                  C  U  SOON 

 

kids kiss

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


« »