モリンガと生きる


 

 身体の中心

 

 今週末のお天気はどうなのでしょうか?

 卒業式の花束には青空が似合うんですけどね

 送迎会で忙しくしてる方 飲み過ぎな方はモリンガサプリを飲めば

 二日酔いなんて気にしなくていいですよ~

 

 丹田を意識する

 

 ここ1ヶ月 毎日30分瞑想をしています

 そうなんです(笑)

 迷走をさせられる日々があまりにも続いていたので

 自己防衛で始めてみました

 

 meisou

  

 ”丹田” この言葉を初めて知ったのは

 小学生の時に読んだ「空手バカ一代」という漫画です

 人間の中心線には大事な場所が沢山あるからとよく母に言われ

 チャクラというものも教えられました

 

 シャンプー専門店を出す時にアーユルベーダの1つ

 額にオイルを垂らす ” シーロダーラ ” を思っていましたが

 あまりにも奥が深い為に断念

 心理学を学んでるのはその為のものでもあります

 第三の目といわれるモノが開けばより精神も落ち着く

 1ヶ月が経ち まだまだではありますが

 なんとなぁくコツみたいなものが見えてきましたが

 邪念がありすぎて時間がかかりそうです

 

  腸は第二の脳??

 

 幸せや喜びなどの感情は脳で生まれていると言われていますが

 実は腸によって操られている可能性が高いとの結果が

 マウスを使った実験で分かってきたそうです

 という事は

 お腹の調子が悪いと性格にまで影響するのかもしれませんね

 

 2年前 突然目の前に脳の画像が現れて本と格闘

 程なくし モリンガに出会い腸の知識とまた格闘・・・

 やっぱり上から操られています(笑) (点と点が結ばれる事が多い人生なんです)

 確かに 腸をボツにした原稿用紙みたいに丸めると脳みたいになりそう

 脳死してしまっても腸は働き続けるというから驚きです

 反対に 腸が機能しなくなると身体の機能が止まってしまいますので

 当然の事ながら 脳は止まってしまいます

  brain

 

 そして何故身体の中心に位置しているのか・・・ 

 

 モリンガに含まれる多くの栄養素が腸に働きかけ

 それによりストレスも解消され 血液のめぐりも良くなる

 ファイトケミカルが酸化を抑え 肉体の老化やガンの進行を遅らせ

 この地球上に存在するどの植物よりもバランスのいい栄養価を持ち

 かつ汚水を浄化してしまう能力まで・・・

 

 いったいなんなんだこの植物は

 

 私見ではありますが 妊婦さんへ注意を呼びかけるモノも

 その時担当した何も知らない人が

 検証もせずにどっかから引っ張ってきたに過ぎないんじゃないかと・・・

 トマトでも過剰に取りすぎたら何かあるかもしれない(笑)

 マウス実験での話ですが原因はストレスだったりというのも

 可能性はゼロではないのでは?

 それが事実なら フィリピンも国草になんて指定しないし

 ましてやインドの人口も増えないはず

 WHOが推奨し 世界中で認知度が高いこのモリンガがなぜ

 この日本であまり認知されていないのか!?

 かつては国草と言われた麻も取り上げられたが

 それさえも ある成分を除いてはモリンガも大麻草も自然の恵みであり

 一切無駄な部分はなく 2,3ヶ月で3~5mにも成長する

 その成分でさえあの大塚製薬が 何故かアメリカでの独占販売権を持つという

 意味不明の行動

 

 (ハッ!?)

 

 ちょっと暴走気味になってしまい失礼致しました m(_ _;m)三(m;_ _)m

 

 でも これを見ても何か偶然とは思えない何かがあるのではないでしょうか

 

 map

 せめて身近な人やここに訪れてくれた方だけでも

 幸せな日々を送って頂けたらなと思う今日この頃です

 

 


« »