シャンプー専門店への道


IMG_0007

 

 

私は美容の勉強の為 4年ほどLondonに在住しておりました。

02’のW杯開催前に帰国。

専門学校の同期や Londonで知り合った仲間を訪ね、

10年ぶりに 就職活動をします。

渋谷 青山界隈のサロンはどこもお洒落で華やか

またこの街で頑張る自分の姿を想像しては

気持ちを高ぶらせていました。

blog01

 

15件ぐらい廻るなか

お客様と同じ様に カウンターや待ち合いにいると、

予約しても待たされる人、 やっと通されたと思ったら

髪だけ濡らされて、また待たされる・・・。

 

カットだけでも Staff3人に髪を触られ 酷い時は

3回も同じ質問をされる。。

ガラス張りの外観は宣伝効果はありますが、

パーマやカラー中の頭は

外から見ていて お世辞にも素敵だとは言えません。

img1

サロン本意で時間が過ぎて行く現状に違和感を覚え、

国内にいながら里帰りしてない事に後ろめたさを感じ

就職先を決めきれずに熊本へ帰省。

 

椅子 4.5台 スタッフ2.3人のお店ならいつでも出せる

色々考えていたら その3週間後には

1対1のプライベートサロンをオープンしていました。

 

 

最近ではプライベートサロンというものを当たり前の様に

見聞きし ますが

10年前は意外なほど批判と反対をされたものです。

 

a1380_000163

 

スタッフ1人にお客さん1人 。

最初はお互い変な緊張感がありました。

 

それでも 最初から最後まで自分の手で仕上げるという

ものづくりの愉しさ、

逃げられない会話、 接客、 音楽などによる空間の重要性、

お金を受けとるという有り難さも痛感し

そして 最後に 「ありがとう」という言葉を残していかれる

 

この道は 凄く素敵な 仕事だということを教えて頂きました。

 

でも何故 カットとカラー、パーマもしないのか?

 

それは6年程前になります

ブリーチを立て続けにやった後 、

予定を入れていた人間ドッグを受けたら 肝機能が

尋常じゃない数値を指していました。

 

すぐ再検査しましたが 先生達は代わる代わるやってきては

首をかしげるばかり・・・。

数値だけを見れば何があってもおかしくなく 

命に関わるものであるはずが  原因が解らなかったようです。

 

ヘアカラーのお話しをしたのですが半信半疑の様子・・・

 

   GOT 1500
   GPT 800               

 

これがどんなものなのかは

即入院を言い渡されてもよく理解出来ませんでした。

1週間後には t-bilというものが 1.1から4.0に上昇し

全身に痒みが出て 目の白い部分がシミっぽく充血のように…

 

黄疸です

 

2ヶ月の入院期間を言われましたが

ヘアカラー以外に覚えが無く、 エコーもMRIもしましたが

悪いところは見つからなかったので僅か10日で退院。

 

その後 1週間置きに採血検査をしなければいけませんでしたが

時間の経過と共に数値も健全な状態へ

3ヶ月で病院にはいかなくなり安心はしましたが

頭皮から入るカラー剤やパーマ剤の脅威を、

                身をもって知る事に・・・。

 

  この仕事は人を美しくする為であって
   人体を害するという真実は伏せてて良いのか?

 

これが

hair in Saic下通り店へのきっかけです。

 

 

 

そして3年前の東北を中心とした大惨事 ・・・

その1週間後、またその年の暮れ、 
自身の周りに悲しい出来事が続きました。

 

そんな中、お店に来るお客様に喜んで貰おうと 、

3万円で年間フリーパスの

「シャンプー&ブローのチケット」を販売。

あっという間に30人の限定数に達します。

 

Staffが私一人だった為 、

他の方の予約に影響するので区切りました。

 

3万円と言うのは(¥2500×12)というものでしたが、

2日に1回・3日に1回、というペースで来る人が多く、

3ヵ月で元を取られるという状況に。

それでも皆さん プチセレブ感を味わえた様で 、

家では洗わないという方もいたりして

 「やっぱり人にして貰うのは気持ちいい」 

          と口を揃えたように言って頂きました。

 

それもすごくいい笑顔で!

 

img3

 

シャンプーだけしたいけど、 、、

嫌なお客さんだと思われるからと

遠慮しているという声も聞きます。

最近はホームカラーや 自分でカットする方も増えてきました。

 

・髪が伸びた

・根元が見えてきた

・ボリュームが無くなった、

 

理由があってサロンに行くと思いますが、

思い立ったときに行ける場所があっても

良いのではないでしょう か?

 

短く切られすぎる事もなく 、

希望よりも明るくされ傷められる事もないので 、

安心して来て頂けると思います。

 

そして、カット・カラーなどをしない代わりに、

シャンプーの仕方やトリートメントの真実を伝え、

 

  ヘッドスパでの健やかな頭皮によって、

            美髪を提供します。

 

個人的な意見ですが シャンプー剤の適正価格は10ml 

¥100ぐらいだと考えています。

お顔などの化粧水は気にするけど、

「髪はドラッグストアで」 なんて

老け髪も 老け顔も 頭皮から始まっていますよ!!

 

  なにより 美しい人には美しい髪が似合う

 

美と健康に 新たなスタイルを打ち出していく

       

   皆様と共に・・・


»